8F39A921-6FF3-47A5-A783-3B148F06DDFF

昨年度の様子①池の中に生い茂るコウホネの撤去作業

 

今年も「出羽三山神社御神体鏡池掃除」で一緒に活動いただける方を募集します。

出羽三山神社の三神合祭殿まえの「鏡池」は、玉垣で囲われ巨木に守られた神秘の池で、池自体が羽黒山の御神体といわれています。羽黒山の頂上にある池なのに、開山された1428年より以前から水が絶えることがない不思議な物語を持つ御池です。

そんな御池に、30年ほど前から多年生の水草であるコウホネが繁殖し、いつしか御池一面をびっしりと覆い尽くすようになってしまいました。

そこで、2016年より神社の了解を頂き「山形掃除に学ぶ会」と「東の奥参り推進協議会(弊社事務局)」が共同で御池の周辺清掃をはじめました。御池は神聖な場所ですので、お掃除の前には全員で正式参拝で御祓いをしてから作業に入ります。 はじめは、生態もよくわからないコウホネの除去をどう対処したらいいのかわからず、手さぐりの状態から始まりましたが、毎年100名以上のボランティアの方々にご協力いただきながら、知恵とマンパワーを結集して作業を進めてきた結果、最近は池の水質は飛躍的に改善して参りました。元の美しい池面の鏡池が蘇ってきて、みな嬉しい気持ちで作業を終えています。

今年も、下記により「鏡池清掃活動」を行いますので、関心のある方はどなたでもご参加ください。

■実施日

2021年10月10日(日) 8時現地集合 13時解散

■場所

出羽三山神社 山形県鶴岡市羽黒町手向字手向7

■スケジュール

8:00 受付・集合
8:15 開会・正式参拝
9:00 作業開始
12:00 作業終了・片付け
12:45 記念撮影・閉会
13:00 希望者は斎館で昼食

■有料道路と駐車場について

・出羽三山神社までは有料道路区間があります。掃除参加者にはあらかじめ「特別通行証」をお送りしますので、料金所にてご提示ください。通行料と駐車場400円が無料になります。
・お車は係員が誘導しますので第二駐車場へ駐車ください。

■服装について

・池に入ったり、泥や濡れ落ち葉を運んだりします。汚れても良い服装でお願いします。
参拝前には出羽三山神社合祭殿で正式参拝により御祓いをしますので、最初から汚れている服装ではないようご配慮ください。

■持ち物について

・長靴、作業用ゴム手袋、汗拭きタオル、雨具(カッパ)など
※個人でお持ちいただく道具には名前または目印を必ず付けてください。
※現場に手荷物置場は設置しますが、貴重品管理は各自でお願いいたします。

■参加料と昼食について

・参加料は無料です。
・作業終了後に斎館にて特別精進料理「東の奥参り膳」1,000円 にてご用意します。
ご希望の方は参加時に申込みください。当日受付にてご精算ください。

■新型コロナウイルス感染拡大防止に関して

・マスクの着用、ソーシャルディスタンスの励行、手洗い・消毒など
・皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

■参加申し込み

下記よりお申し込みください。
お申込みフォーム ▶ 羽黒山・出羽三山神社 鏡池掃除 ≪お申込みはコチラ≫
締め切り 9月10日(金)17:00

■中止の判断について

・新型コロナウイルス感染症に関して緊急事態宣言があった場合については中止の判断になる場合があります。
・小雨決行としますが、近年の異常気象・大型台風など発生しやすく状況が読めないことも多くなっております。
・中止の決定の場合、緊急連絡手段として申込代表者の方の携帯電話とメールアドレスにお知らせいたします。

 

事業主体:東の奥参り推進協議会・山形掃除に学ぶ会

昨年度の様子②(2020年10月4日)

昨年度の様子②池の周りの玉垣の汚れをスポンジで落とし雑巾で磨きます。

昨年度の様子②

昨年度の様子③

修正I34C275E0-E38C-418E-8665-EEBDFC091ECA

昨年度の様子④